No.20

心も暖まる。
温かいミルクを、
これで入れよう。
kacio ミルクパン

kacio(カイコ)ミルクパン

SNSシェア : トータル「 0 」シェアされています!

  Views : トータル「 132 」回、閲覧されています!

次のショップで、
さらに詳しく紹介されています

スポンサードリンク

良質な琺瑯(ホーロー)製品のシリーズ「kaico」より、
素朴で心温まる「kaico ミルクパン」の紹介です。

東京は墨田区の、地域ブランド戦略である「すみだモダン」。

そんなすみだの質の高いモノづくりと、
優れたデザイナーのコラボレーションで生まれた良質な琺瑯プロダクトが「kaico」です。

ブランド名の由来は、
シルクのように真っ白な「蚕」と、どこか懐かしい「懐古」から来ているそう。

以前も同シリーズのケトルを紹介させていただきましたが、
お気に入りのブランドの一つです。

今回はミルクパンということで、
その名の通り、ミルクを温めるためのお鍋です。

硬質な琺瑯(ホーロー)はお手入れもしやすく、汚れもつきにくいので衛生的。
乳白色の琺瑯(ホーロー)がミルクの白さと良くマッチします。

ホットミルクなんて、久しく飲んでいませんが、
この商品をみてなんとなく、数年ぶりに飲みたくなってきちゃいました。

寝る前に飲むと、質の良い睡眠が取れるとも言われていますよね。

何よりホットミルクって、それだけでもう「響き」が懐かしくないですか?
小さい頃はたまに飲んでたなー、なんて思い出したりして。

サイズは2種類展開で、それぞれ価格も違っています。

また、サイズ展開でIHの対応/非対応も変わってくるようですので、
詳細はショップを詳しくご覧ください。

そんなホットミルクと素朴なデザインからなる、
懐かしさを呼び起こすコンビネーション。

「kaicoのミルクパン」を、
キッチンのラインナップに加えてみてはいかがでしょうか?

この商品のカテゴリ